協力店のご紹介①

銀座通り商店街

 

手しごとや阿ん

 

 

選び抜かれたいいモノが揃う大人のお店。

瀬戸市内の作家を中心にこだわって集めた陶器とガラスの作品などを小さな緑と一緒に飾っています。

落ち着いた雰囲気の店内と店主はそのモノとゆっくり向き合う時間を提供してくれます。

ギャラリー もゆ

 

瀬戸の古い長屋を改築して、全国から陶芸志望の若い人たちの発表や学ぶ場所として2010年から始まりました。

女性らしい優しい感性を活かしたデザインが特徴の器が店頭に並ぶ一方、ピンポイントで心を打ち抜かれる手のひらサイズの何かが見つかる予感がします。

 

http://setomachi.com/moyu/index.html#

祥文堂

 

 

 

古い建物が目立つ瀬戸でもめずらしい木造3階建ての店舗。鏡やガラスの店装工事やオリジナルの額縁の作製・販売を手掛けています。

鏡、ガラス、額縁にかからわずこの街でわからないことがあったら、地域に根付いたお酒と女好きの店主にお気軽にご相談ください。

 

 

古民家 久米邸

 

明治41年の書院造の建築がそのまま残る久米邸は、丁寧に手入れされた美しいお庭ときつめの西日も趣になります。手作りされる甘味は素材にこだわった逸品で、お話し好きな店主も魅力的。洋室もあります。

 

http://www.life-clip.jp/member/kumetei-seto/

Irodori

 

銀座通り商店街のアーケードに差し掛かるところで右に曲がり前を見れば、きらきらと水しぶきをあげ店頭の植物に水をやる女性店主の姿が見えてきます。

個性的なお花と植物に囲まれる魅力的なお店にはどこからともなく人が集まり笑い声に包まれます。今年の8月で5年目を迎えます。

 

http://www.irodoriflowers.com/

 

尾張屋

 

創業80有余年。鰹節、乾物をはじめ食料品や酒類も販売しています。削りたての鰹節で出汁をとってみませんか?鰹節をなんとその場で削ってもらえます。

近頃は看板息子(孫)に夢中の店主と近隣住民。

笑顔あふれる毎日です。

ナカイガラス制作所

 

2012年6月オープンのガラス制作所。

フュージングというマイナーな技法でいろいろ作っています。電気窯のスイッチを入れるととても暖かい。夏は暑い。

ふらりと立ち寄って簡単なガラス創作体験もできます。

店主は飼い猫に夢中。

 

https://nakaiglass.jimdo.com/

noveRuga

 

2013年2月オープンのセレクトショップ。

沢山の「自分らしく輝く女性」の物語作りをサポートします。長年の販売員の経験を生かし的確なアドバイスをしてくれるので、お店から帰るお客さんはいつもにこにこしていてとてもステキです。

 

http://www.noveruga.com/

お茶彦

 

創業84年の三代目店主は「瀬戸市の茶商として独自性を追求しながら社会に貢献したい」と産地に泊まり込み、作り手と話をし納得のお茶を仕入れるという。

こんなお茶が飲みたいな、と思ったら日本茶インストラクターの店主に相談をするとコレといったお茶が見つかるはずです。

 

http://www.ochahiko.co.jp/

 

中国雑貨 華蔵

 

店長自ら中国へ出向き買い付けを行っています。

日本では見かけない、価値のある中国の雑貨・工芸品がずらりと並びます。

2008年2月開業。

インターネット販売も充実しています。

 

http://www.seto-hanakura.com/

stargate

 

2017年6月にオープン!

中古書籍・雑貨・アンティークのお店です。

こんな本がないかな?ふらりと立ち寄るとステキな出会いがあるかもしれない。宝箱をひっくり返したようなわくわくあふれるお店です。

 

http://blog.goo.ne.jp/stargate-seto